中国韓国北朝鮮反日捏造台湾ベトナムフィリピンインド国際情勢国内政治経済軍事安保海外派兵憲法改正?ニュース旬な話題を厳選!2ちゃんねるまとめあさって通信

広告募集中

【 News Headline 】
【 Pickup News 】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・関連記事・

【海外】インドの各主要紙、対日関係強化の論調目立つ…「中国を鼻であしらう好機」「トーキョーとの団結」

コメント(0)

1 :きのこ記者φ ★ 2013/06/01(土) 00:49:24.24 ID:???0


5月30日付のインド主要紙は、シン首相の訪日を1面トップ記事などで手厚く報道し、日印関係の強化を大々的に歓迎した。
インドはカシミール地方の支配地で中国人民解放軍の侵入と駐留を受けたばかりで、中国の軍事的脅威に対抗するため、日印の連携強化を訴える論調が目立った。

ヒンドゥスタン・タイムズは1面トップで「仕事と円を中国からインドに移すのに熱心な日本」との見出しで、「何百もの日本企業が、工場を中国からインドに移し、巨額の投資と大量の仕事をもたらすかもしれない。
日本はインドにとり(軍事)技術の魅力的な源として浮上しそうだ」と期待を示し、「共同軍事演習を深化させることは、最近、インド領にずうずうしい侵入をした中国を鼻先であしらう好機となるだろう」と伝えた。

シン首相が日印の関係強化や海洋の自由での協力を訴えたのは「中国の海洋での拡張路線に抵抗する穏やかな表現だ」と指摘した。
中国共産党機関紙、人民日報が最近、日本がインドなど中国周辺国との関係を深めていることに「中国関連問題で押し込み泥棒になっている政治家がいる」と批判した記事についても、「こうした邪悪な警告は命運が尽きた」と断じた。

タイムズ・オブ・インディアは「日印が真珠の首飾りの破壊で手を携え」との見出しで日印首脳会談の成果を報じ、中国がスリランカやパキスタンなどインド洋周辺国で軍事利用を視野に港湾整備を支援していることに対抗するため日印が協力を強化するとの趣旨の記事を掲載した。

インディアン・エクスプレスは「トーキョー(日本政府)との団結」と題する社説で、シン首相は中国の顔色をうかがって日本への接近を心配していたようだが、カシミール地方での侵入事件が「いつまでも続く中印関係のもろさをさらけ出し、日本という選択肢を新たに突出させた」と分析している。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130531/asi13053122570004-n1.htm



3 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:50:35.37 ID:dOfzSCZ+0


今晩の夕食はカレーにした


5 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:51:15.62 ID:d1Nmjt+u0


中国オワタな


7 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:52:24.35 ID:iYWQK9GT0


北朝鮮と下朝鮮とがめでたく相互不可侵条約をむすんだあかつきには

日本ー北朝鮮ーインド
韓国ーシナーパキスタン

という連携になるのが自然


70 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:29:22.24 ID:yrpwkzUd0


>>7
日本と北朝鮮が不可侵条約を結べばいいだけで、下朝鮮はいいよね
日本の国益を大きく損なう国とは付き合いかたをもっと戦略的にしないと


74 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:33:30.98 ID:iYWQK9GT0


>>70
南北が相互不可侵条約を結んでくれないと、東アジアは安定しないんだよね。
南北の相互不可侵条約って、案外、米中露とも賛成なんじゃないかとおもう。
日本も反対する理由はあまりない。
結局、南北がお互いに対する野心を捨ててくれないとね。しかしこれが難しいんだよなあ。


65 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:27:20.13 ID:iYWQK9GT0


>>37
日本に近い順に並べただけだよ
まあ、南北チョンが相互不可侵条約なんてありえない。

けど、韓国がシナに近づいてる今、北チョンはあせってるんだよ。
それで昨今の出来事となってるわけだな。そして韓国とシナが結ぶなら、日本と北チョンが結ぶのは軍略上は自然。
ま、北チョンがかなり変化しないと。
ありえないけどな。


9 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:53:37.31 ID:+Rlf11Y10


経済面だけではない
日本は核保有国インドと軍事同盟を結びましょう


189 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:33:08.79 ID:feT3X/qM0


>>9
核兵器はそれ自体ではさほどの脅威は無い
運搬手段と合わさる事によってその威力が発揮できる

日本はあらゆる運搬手段をすぐにでも構築できる
運搬手段さえあれば核兵器が無くとも核廃棄物があればそれでいい
瞬間的な威力がなくとも核兵器の80%程度の攻撃力は確保できる

そういう意味では日本はすでに核保有国だ
 


192 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:37:02.57 ID:nvhwBN5nP


>>189
だから在日や反日勢力が脱原発を叫んでるんだろうな
原発が抑止力になってるから



737 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 11:14:58.54 ID:nXzQbvgh0


>>722
日本の領土は陸海合わせて400万平方Km以上の海洋超大国。
実験場所は実は困って無くて空気呼んでるんだろうなw
核保有は米国とこじれた時の最終カードとしてが使うタイミングだと思う。


744 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 11:18:41.08 ID:9JWgruJc0


>>722
日本は世界第5位のプルトニウム保有国で
世界で最もIAEAの査察を受けてるのは日本だよ。


15 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:58:25.32 ID:JROG6PQy0


ふむ。
シビアに考えると、今の日本じゃまだATM的ロールが一番期待されるんじゃろね。
日本にとって実の有る印との連携のためには、
何よりもまず、日本側の法的整理じゃな (。・ω・。)y━・~~


17 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 00:58:50.60 ID:fMRDGDpy0


おし、とりあえずインドと軍事同盟を結ぼう


680 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 10:29:37.60 ID:8kn/kIEk0


>>17
インドからはオファー有ってるけど、

そもそも日本には公的な軍隊が無いから無理。


25 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:04:04.19 ID:FgGbaW6a0


インドの激安製品が日本市場になだれ込む
利潤率の高いインドへの投資で日本国内の生産はさらに縮小、撤退、非正規雇用シフトする


29 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:05:58.66 ID:tv1LvtK9O


中国はいい加減に気づけよ

世界から見たらお前は悪の帝国なんだよ


30 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:09:52.53 ID:4Hw6g3fo0


>>28
中国が為替と中国国債の市場を自由化しない限り中国のTPP参加は夢のまた夢だよ
もしも完全に市場主義経済に移行したら、それはアメリカの大勝利で終わる
夢見てんじゃネーヨ。


43 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:18:25.50 ID:K6OjG5Ku0


>>30
>もしも完全に市場主義経済に移行したら、それはアメリカの大勝利で終わる

だから、アメリカは、シナをTPPに加盟させたくて躍起になっているんだろ!


72 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:29:48.30 ID:4Hw6g3fo0


>>57
中国は為替も自由化して無いし、自国の株式市場も、国債市場も自由化してない。
幻想より現実が、TPPなんてやってもやらなくても中国には自由化して生き延びるか
やらなくてはじき出されて土民国に戻るかしか選択肢が無い。
つまりこんがり焼けたテーブルの上の鴨なんだよ。今の中国は。
どんな国だって投資資本が全部抜けたら生きていけないからな。
投資資本が抜けて自力で20年食えた上に、クーデターすら起きなかった日本のような国は世界にはそう無いんだよ。


83 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:37:41.88 ID:K6OjG5Ku0


>>72
>投資資本が抜けて自力で20年食えた上に、クーデターすら起きなかった日本のような国は世界にはそう無いんだよ。

失われた20年の間は、ズーット貿易黒字だし、当然貯蓄もすごいし、経常収支も真っ黒だし、日本の資金繰りは、全然問題ないと思う。

ただ単に国内需要が無かっただけの事。国土強靭化でこれから何とかするんでしょう。

早く原発再稼動させて、貿易収支を改善させるべき。
資源国をこれ以上儲けさせる必要は無い。

安倍政権の輸出拡大政策は、良いよね。 国土強靭化も必要だけど。

石破、二階、進次郎、河野太郎、イラネ。


33 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:11:55.23 ID:ShzFAVkW0


この前、古館のニュースでは逆さのこと朝日新聞のやつが言ってたぞwww
インドにとって日本はどうでもいい国で中国の方が重要という感じでwww



34 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:12:39.85 ID:rPGT6pmn0


良い事だ。中国韓国にやっていた投資と雇用を、インドや東南アジアに振り返れば、それだけでも中国韓国は大ダメージだ。


38 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:15:36.66 ID:6GXTbLvS0


大変ありがたいけど、インドに対しての過信は禁物だよね。
相手に煮え湯を飲ませることがクレバーだというお国だから・・・
油断せずにお付き合いして欲しいです。


59 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:24:53.74 ID:+YRLst6t0


インドでは。

いまだに原爆投下の日と8/15の終戦記念日には国会で起立黙祷をしてくれる。
昭和天皇崩御の際には1週間、国を挙げて喪に服した。


62 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:25:52.21 ID:4Hw6g3fo0


ぶっちゃけ中国はTPPに参加せず、市場主義を拒んでも第二のインドみたいにグダグダ経済になる
参加してもその時は新自由主義経済を受け入れさせられるのでバブルが弾けたり
ラチェットが破裂しまくる

グローバル経済の中で投資を受けながら、リターンを拒むスタイルでは結局この先なんか無いのさ。
正直終わってる、次のブラックスワンはやはり中国だろう。


106 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:48:46.31 ID:4v7I6Yhq0


>>63
国家間に信頼関係なんて存在しない、約束した事を守る関係でいいんだよ
約束した事は守る相手だと思ってもらえればいい


94 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:41:45.90 ID:yrpwkzUd0


>>75
インド人のえげつなさは半端ないけど
何が素晴らしいって、かなり距離があることと、金よこせって恐喝にこないことと、人種が違うことやね


90 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:40:05.02 ID:XFmqS/FJ0


NHKニュースは「株価大暴落」連呼、
シン首相訪日の内容には詳しく触れないくせに、
インドへの原発輸出は慎重にとクギを刺す特集。


107 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:48:56.46 ID:BZr6LOk30


インドと日本は仲良くすべき

① インドは核兵器保有国
② インドは人口大国、しかもシナよりも若い人口が多く、今後有望である
③ シナに領土を侵略されているから、日本との連携はインドにも利益
④ 今は頼りになる米国も、シナ人の大量移民、韓国のロビー活動、ラテン系の大量移民で、いつまでも頼りになる国とは限らない。万が一特アの利益を代表する大統領が生まれたら、本気でインドやロシアとの軍事同盟を考慮する時代もくる可能性があります
⑤ 50年後100年後は、インドやシナが超大国です。日本の領土をシナが脅かしている上、共産主義独裁なのだから、日本にはインドしか選択肢がありません。
⑥ インド独立運動をしたチャンドラボースを支援したり、独立軍を訓練したの
が日本で、歴史的結びつきが強い国です

インドとは100年の友好関係をきづくべき。それがシナが超大国になる、21世紀
に日本が生き残るための道でもある


114 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:52:44.84 ID:0V1DsM1D0


インド各紙はインドの現状と未来について真剣に考えているのが本気でうらやましい。

NHKはじめ日本のテレビや朝日毎日東京共同時事などは日本の歴史でもありえない、国賊だもんな。


117 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 01:54:44.37 ID:/HkHE9KP0


>>114
ほぼ朝鮮人に占められてるからね。
これから巻き返しましょう。


128 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:01:34.33 ID:ThIGbKPR0


ガンジーも最初の頃は日本軍マンセーしてたし
インドとは話が通じそうだ


132 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:03:02.96 ID:XuB7lV1g0


今もし、中国とインドがガチ勝負したらどっちが強いの?


135 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:04:24.30 ID:/HkHE9KP0


>>132
朝鮮が味方についた方が負ける。


138 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:05:42.17 ID:SPa4DsHz0


>>1
中国 日中防衛相会談を拒否
http://japanese.ruvr.ru/2013_05_31/114698673/
>中国は、「アジア安全保障会議」の枠内で、日本と中国の国防相および国防次官級会談実施に関する
>日本側の提案を拒否した。「アジア安全保障会議」は今週末、シンガポールの保養地「セントーサ島」で開かれ、
>アジア太平洋地域の国防相らが参加する。
>日本の政府筋が31日伝えたところによると、中国は日中会談実施の提案に対して、
>中国の代表者たちはシンガポールで多忙なため時間が取れないと回答したという。


157 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:12:44.21 ID:K1lT+Fy70


え?報ステでまったく逆のこと言ってたよw


171 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:22:58.96 ID:06gFn9UT0


インド志向性としてはありがたいんだけどどうなんだろ?
生産拠点と消費市場を同時に創出していくとしたらベトナム、フィリピン、インドネシアあたりの
人口1億弱~2億強あたりの身の丈につろくした国情の国から手掛けるべきだと思うけどね?


175 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:28:08.11 ID:bjTmmNE7O


インドからすればシナのカシミール侵略には激怒していい立場
シナはチベット領を通過して侵攻しているんだから、
チベット独立さえ守られれば本来全く場違い

インドはダライラマ、テンジン=ギャッツオを保護している事もあるから、
日印同盟でついでにダライラマのチベット復権運動も一緒にやって、
シナの侵略から南インドとチベット、トルキスタンなどを解放すればいい


196 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:40:12.52 ID:2+kn2jhOO


インドの隣にあるブータンとも仲良くするのがいい
この二国は信頼関係が成り立っててしかもブータンは超親日
しかも見た目が日本人に似ているから中国に領土奪われて苦しんでるブータンはなんか他人事に思えないんだよ
しかも国王がイケメンだからバカ女も釣れる

インド単体だと利用されそうだがブータンが仲介してくれると将来的に日本、インド、ブータンで深い信頼関係が築けると思う


197 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:40:16.86 ID:FNUJ9hWi0


インド人はカーストによって全然違うから、ビジネスパートナーとしては大変やりづらい
高カーストは矢鱈プライドが高いので扱いに困るし、低カーストはとにかく卑屈でとてもじゃなけど仕事を任せられない

ただ、日本に来るようなインド人は、中国人よりは常識をわきまえているのでまだましな部類だな


206 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 02:47:54.53 ID:4JhbvV350


中国軍のインド洋進出スピードが半端ねー勢いで
中東からの石油輸入に危機が生じてもおかしくない状況


247 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 03:39:45.95 ID:6HV9NNqC0!


>>229
インドは数年前から助けてーと日本に言ってきてるけど、日本の誰も手を挙げてない。
道路や港湾でインドに支援をしようと言ってきてるのは、ほとんどが中国企業なんだ。

実はインドで仕事してるけど、インド人から「日本人はインドが親日だというが、日本は新印ですか?」と聞かれたことが何度もある。


248 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 03:40:14.71 ID:sCfUvye00


中国と組むよりインド・東南アジアと互恵関係築く方が
より建設的で未来志向かもしれんな。


267 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 04:11:06.95 ID:6HV9NNqC0!


実はもうインドが中国に包囲されちゃってんだけどね。

陸は言うに及ばず、海がヤバい。
パキスタン、モルディブ、スリランカ、バングラデシュ、ミャンマーに中国軍の関連港湾施設がある。
おまけに国内でマオイストが活発に動き始めている。

碁に例えればインド自体がハマになりかねん状況。
インド取られたら、中国に原油のルート首根っこ押さえられちゃうよ。


278 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 04:48:40.28 ID:aSThQZAt0


 
【国際】インド海軍 必要あれば南シナ海に部隊派遣・・・ 2012/12/04
 http://www.logsoku.com/r/newsplus/1354549888/

【南シナ海問題】インド海軍「必要あれば南シナ海に部隊派遣」 中国海軍の増強に深い懸念を示す
 http://www.logsoku.com/r/news4plus/1354543575/‎
インドのPTI通信は、3日のインド海軍参謀長記者会見で、中国海軍の増強に深い懸念を示し、南シナ海での航海の自由やベトナムとの共同資源開発を守るため、必要があれば艦隊を派遣する用意があると述べた。インド海軍が南シナ海問題で強い姿勢を表明するのは異例。
インド海軍ジョシ参謀長は、南シナ海での偶発的な衝突の備え、中国海軍は「近代化がめざましい。我々が懸念する非常に重大な要因だ。取り得る措置と戦略について検討し、立案していく」とした。 (記事 2012/12/04)

【インド】 インド新空母「ビクラマディティヤ」テスト ロシアからの引き渡し2013年10~12月頃に








【インド】 インド空母「ビクラマディティヤ」で艦載機テスト ロシアMig-29Kが離着陸に成功 





インド海軍のMiG-29K搭乗予定者はアメリカで空母訓練を受けていたパイロット達。


298 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 05:26:59.12 ID:NMG64j0v0


>>293
はあ?おまえ何言ってんの?
産経は安倍政権・自民にべったりな
プロパガンダ機関と化してますが?
ネガティブ記事は一切書かないw


295 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 05:23:13.94 ID:zJZBIGKg0


>>日本のマスコミが必死に隠した国際事件・・・ ふざけた韓国裁判 2009年6月11日


【インド】 インドで「韓国とサムスンはインドから出て行け!」 韓国製品を破壊する大規模デモ発生の訳

韓国の港の沖合いに停泊していたインドタンカーにサムスン重工のクレーン船が突っ込んだ。タンカーから大量の原油が漏れ出した。
なぜこんな事故が?状況は「サムスンのクレーン船が、風浪注意報予報にもかかわらず、無謀な航海をして迂回を面倒くさがり直進、港湾当局が迂回するよに警告するがそれを無視して直進。
そのまま停泊中のインドタンカー(ヘビー・スピリット号)に突っみ、大量の原油(2・6千トン!)が流出した。近海の漁業関係者にも汚染被害を与えた。」

韓国海上警察は、何故かインドタンカーの船長と航海士を逮捕しました。
韓国裁判所が実刑1年半を下し、莫大な罰金支払い判決が出ました。
なぜ、港湾当局の指示を無視して、タンカーにぶっかって行ったサムスンのクレーン船が罰せられなかったのでしょうか?。
理由は簡単です、金で政府を動かしインドに全ての責任をなすり付けたのです。それも政府も韓国司法裁判所もぐるになって。

インドに責任をなすり付けたふざけた事件は、英国を通じて世界中にニュース配信されました。
そして、インドを軽くみた韓国に、後々に痛いしっぺ返しが来ることに。
また、世界の海運業界インタータンコ等からも韓国が見捨てられることに発展しました。

韓国が、刑務所行きの実刑判決を下した相手のインド人は、「インド海軍の元提督の息子」だったという、おまけ付き。
インド海軍とインド政府まで怒らせて、韓国はインドから完全に信用を失いました。

インド船員組合の20万人船員家族による韓国製品の不売運動へと発展します。インドのサムスン電子工場前では「韓国とサムスン電子は出て行け」と500人のデモも起きました。
インドにおける反韓国の始まりでした。    <記事 2009年6月11日>


333 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 06:34:54.84 ID:4WiguQus0


>>295

このタンカー事件覚えてるわ。
確か船員に対して、未決拘置状態にも係わらず、面会の制限から、菜食主義者への肉食強要、毛布の使用を不許可など、
まるで凶悪犯罪者並みの扱いをしたんだよな。


301 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 05:28:10.91 ID:zJZBIGKg0


   
【インド】 英国ロイズ保険と世界の保険会社がインドタンカーの事件を受けて「韓国を切捨てる」

サムスンのクレーン船がインドタンカーに突っ込みました。
全責任はインドにある。賠償は全てインド側が支払え、数億ドル(数百億円)の賠償命令が韓国司法裁判所から出ました。

この判決に、英国ロイズ保険は韓国のふざけた裁判に対して、今後は韓国船舶に対して保険対象にしないと通告。
韓国のふざけた裁判で保険会社に賠償金を払わせる韓国の汚いやり口に、世界中の保険会社も韓国ボイコット決めました。今後、韓国の船舶やあらゆる物に対して世界の大手保険会社は韓国の物を引き受けることが無くなりました。
手始めに、韓国船舶は無保険状態になり、ロイズ保険の無い船舶は世界の何処にも港にも寄港できず。

更に、英国ロイズは韓国水域向けの新規保険も受け付けないと通告。
国際海運業界インタータンコ、インターカーゴは寄港地から韓国水域を外す動きに発展。保険の適用外の危険海域に行く船舶は無くなりました。
今後は韓国政府が事故保険保証する以外方法はなくなりまった。事故が起きたら韓国みずから賠償することに。
もっとも、韓国海域で事故が発生すると、韓国は他人に責任を全てなすり付る判決を下す無法者の韓国に行く船などは有りません。

【インド】 世界の主要海運組合インタータンコが韓国行き航海をボィコットに発展・・・ 英国FT紙報道
 

【韓国】 韓国が英国ロイズと喧嘩して韓国船舶が無保険状態に 韓国船舶は何処にも寄港できず
 http://blog.livedoor.jp/mameran7/archives/8049006.html
  


337 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 06:38:50.63 ID:iwatO9MM0


今回のカシミール問題で中国への警戒感が強まってるのも確かなんだろうけど、インド政府はどちらかといえば紛争回避のためにのらくらしてる印象だけどなあ
むしろあまり強く対中包囲網を言うとインドのほうから引っ込みかねないんじゃないの?


401 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 07:32:46.27 ID:Gm642Qw1P


やっぱり憲法九条改正いるよなぁ
まともな国となら軍事で連携したいし
おかしな国は叩き出したいし
外交カードにもなる


409 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 07:37:32.98 ID:ae/D/MiuP


> 中国がスリランカやパキスタンなどインド洋周辺国で軍事利用を視野に港湾整備を支援していることに対抗するため

シナめ
こんな事もしていたのか
たしかにこれは驚異だな日本にとってもインドにとっても


431 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 07:48:08.10 ID:KBsJnK+b0


>>409
通称「真珠の首飾り」。

アフリカまでのシーレーンを自国の軍事力で
確保するために色々やってる。
他国を信用していない中国らしいやり方。

まあ、それもミャンマーの動向次第では水の泡となる。


442 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 07:52:40.18 ID:bPQ3x/JF0


>>431
ミャンマーの軍港を押さえられないと、ベンガル湾→インド洋侵出は出来ないもんね。
ここにも安倍政権はしっかり手を打ってるし。 中華が焦るわけだw


451 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 07:57:37.74 ID:qaM5cIlH0


>>442
インド目線で見たら、
安倍政権誕生前は北は中国、西はパキスタン、南はスリランカ、東はバングラデシュにミャンマーと
完全に中国に包囲されて大変な危機だったんだよ。

それが中国と対峙する安倍政権の誕生でまず中国の戦力が大きく東に分散。
次に日本がインドと長年の関係のロシアと接近することでさらに中国の戦力が分散。
そして日本がミャンマーと中国に楔を打ち込んだので東の圧力が緩和。
仕上げに日印関係強化。
気づいたら逆にインドが中国を包囲する関係を築き上げる事に成功した。
そら、インドは日本様様にもなるわけだよ。



438 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 07:51:09.41 ID:+5vPnuDm0


誰か言ってたけど、インドやベトナムを巻き込んだ包囲網構築より
中国にとって一番効いているのは日本と台湾の間で結んだ漁業協定らしいね。


470 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 08:14:25.12 ID:BboETpsuO


>>463
インドだと回教が絡んでくる問題もあるので一概にどっちがマシとかいう話ではない
ただ地勢的に領土や領海での対立が発生しないので、日本とインドの関係だと軍事リソースのぶつけ合いをしないで済むのがミソ


464 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 08:10:44.29 ID:JtesKFgQ0


インドもカースト制があって民度もピンキリだから上澄みだけ見て判断すると痛い目にあうけどな
カースト制度の底辺の連中は最近ヒンズー教から日本人僧侶が逆輸入して広めてる仏教に宗旨変えした人も一億人くらいいるようだけど「三つ子の魂百まで」って言うしな
それでも上から下まで反日の特アなんかよりは遥かにマシなわけだが


472 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 08:19:35.01 ID:aYeF8y3r0!


>>464
仏教に関しては順番が逆
日本人僧侶が逆輸入したわけではなく
アンベードカル博士が被差別民にたいし仏教改宗を指導しそれに従った仏教徒に対し日本人僧侶が一部で今は指導している。


469 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 08:14:24.42 ID:RKfZgJnw0


>>1
私の知る限り、日本がいずれ日印同盟へ向かうということを一番早く指摘したのは、

ジョージ・フリードマン(※)の「THE COMING WAR WITH JAPAN」(1991年)
(邦題:「第二次太平洋戦争」は不可避だ、徳間書店)である。

※ノーベル経済学者のミルトン・フリードマンとは別人。

もう20年以上も前の話。

冷戦終結直後の当時はまったくリアリティを感じることができなかった、
日本でも「話のネタ」以上には取り上げられなかった(サンデープロジェクトには取り上げられた)が、今となってみれば「必然」以外の何物でもなかったね。


516 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 08:58:00.83 ID:5xWc+8ddT


日本も早くから全方位政策して、中国がダメならインド、インドがダメならロシア、露がダメなら東南アジアでいい。
民主党みたいに、中国韓国だけって政策をしているから、トラブルが起きたら終わる。

と言うことで、安倍自民政策はいいと思う。
アフリカ、南米も有力だし


525 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 09:04:56.74 ID:PuLKv06S0


>>516
そろそろ新しい連合国を作った方がいいよな
第二次大戦の遺物みたいな今の国連なんてのは捨てて構わんよ
中国が常任理事にいる限り日本は永久に敵国扱いだしな
そんなのに居続ける意味ないだろ


550 :名無しさん@13周年 2013/06/01(土) 09:19:37.13 ID:6HV9NNqC0!


こんなの貼ってみよう。
映画だけど、だいぶ昔の日本ロケのインド映画だ。



特に2番めのSayonara Sayonaraって曲はヒットしたみたいで、
未だに日本人と見るやこの歌を歌ってくれるおじいちゃんがいたりする。




スポンサーサイト

・関連記事・

<< 前の記事 ホーム 次の記事 >>





 

area-E

広告募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。