中国韓国北朝鮮反日捏造台湾ベトナムフィリピンインド国際情勢国内政治経済軍事安保海外派兵憲法改正?ニュース旬な話題を厳選!2ちゃんねるまとめあさって通信

広告募集中

【 News Headline 】
【 Pickup News 】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・関連記事・

【投資/財政】“出だし好調に見えた”アベノミクス、副作用で長期国債金利が急上昇中

コメント(0)

1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/03(月) 08:51:14.11 ID:???


“出だし好調に見えた”アベノミクスだが、ここにきて早くも金融市場で不安定な現象が頻発している。
そのひとつが長期国債金利の急上昇だ。

長期国債金利が上がると何がマズいのか? 長期国債とは償還期間が1年以上の国債を指すが、一般的に重要視されているのは10年物の国債だ。
この金利が住宅ローンなどに代表される長期金利の指標になるためだ。

また、基本的に、国債の信用度が高ければ安い金利でも欲しい人が多くなるので、金利は低くなり、売買価格は上昇する。これが金利の上下するメカニズムだ。

国債の信用度とは、まさに国の信用度とイコールだ。
日本の場合、借金だらけで財政は火の車だが、国民が持つ貯金や金融資産の合計が国と地方が抱える借金額を上回っているため、まだ信用度が高く、金利が低く維持されていた。

そこに日銀の黒田総裁は「異次元の金融緩和」の目玉として、市中にある国債の7割を日銀が買うと宣言した。
これは需要が供給を大きく上回ることを意味するから、国債の価格は上昇し、金利は下がったのだ。実際、黒田総裁が国債の大量購入を公式発表した翌日の4月5日には、長期国債の金利が一時、史上最低となる0.315%を記録した。

それなのになぜ今、長期国債金利は急上昇し始めたのか? 某大手外資系金融機関のエコノミスト、T氏が解説する。

「長期国債の金利というのは、マーケットが数年先までのリスクと期待を判断して決まるんです。
4月4日に市中の国債を7割購入するという具体的な数字を発表する前から、黒田さんは異次元の金融緩和を断言していました。
だからマーケットはすでに期待を織り込み、国債価格が上昇を続け、金利は下落していた。4月4日の発表直後に価格が急騰したのは、弱気な投資家までもが後追いで
買いに走ったからです。
日銀が買うと明言したので、リスクが完全になくなりましたからね。
そうして4月5日には史上最低金利を記録したのです」

だが、同日には投資家たちの動きに早くも変化が見え始める。(※続く)



◎http://wpb.shueisha.co.jp/2013/06/03/19510/

2 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/03(月) 08:52:20.54 ID:???


>>1の続き

「いち早く日銀の異次元緩和実行を確信して大量の国債を買っていた投資家たちは、高値がついた4月5日から早くも売りに転じました。
アベノミクスは2%の物価上昇を目指しているのですから、そのうち金利も上昇するのは明白です。そうなれば国と地方自治体が抱える1000兆円以上もの借金の利払い費も膨れ上がり、日本は財政破綻へと突き進むという予測が世界の常識です。
日本政府は国債を償還できなくなるリスクが高まり、国債価格が暴落するかもしれない。
だから外国人投資家たちは、さっさと利益を確定させて危ない日本国債を手放したいのです。
最後まで日本国債を抱えて貧乏クジを引くのは、日本の金融機関と日本人の一般投資家ではないでしょうか」(T氏)

マスコミによる“アベノミクス礼賛”の声と反比例し、日本経済における海外投資家からの信用度は下落し続けているとT氏は言う。

「アベノミクスが始まって間もないこの時期に国債金利が上昇しているという現象は、日本の長期国債の信用度がすでに下落し始めたという証拠です。世界のマーケットは、アベノミクスで日本経済が復活する可能性よりも、日本が財政破綻する確率のほうが高いであろうと読んでいるのです」

一時は1万5000円ほどまで上昇していた日経平均も、連日乱高下を繰り返している。
これが崩壊の始まりでなければいいのだが……。

◎主な関連スレ
【財政】『個人向け国債』、毎月発行へ--財務省、12月の募集分から [06/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370140028/

【金融政策】日銀の長期国債保有100兆円超[13/05/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369206242/


10 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:06:25.04 ID:yg7URjhx


インフレになれば国債の金利上がって当たり前じゃなかったっけ?
この記者何も調べる能力がないってことで間違いなさそうだな。


11 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:12:22.55 ID:iUhGSP0j


1%の金利上昇だけで10兆円の歳出増
金利上昇は要注意


15 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:19:02.71 ID:OXYqXy0B


自国通貨建て内債方式での国家財政運営で、
どうやったら、デフォルトするんだよ? 日銀が国債買取るだけだろ。


120 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:58:33.62 ID:qwxho18J


>>15
日本帝国も、同じセールストークで、敗戦で紙クズになるまで国債を売り続けた
「国債を買ってるのは日本臣民自身だから安心」


16 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:19:12.02 ID:KW7KHwPX


当然の結果だけど副作用と言う事であたかも悪い影響を与えてるかのように言う卑劣な行為


28 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:33:36.95 ID:hB6uCQPy


なんで他国の金利動向も同じグラフに出てこないんだろね。
まぁ言わずもがなだけど。


31 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:35:56.18 ID:SdZU/App


円高、デフレ状況下のつい2年前も、10年物国債金利が1.3%ってのもあったんですけど?


35 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:8) 【中国電 76.9 %】 2013/06/03(月) 09:39:41.30 ID:JwIsm80E


  
長期金利が低い方が借り易いのは子供でも分かるが
借り易い≠経済成長、企業投資
ではない
もしそうなら、ゼロ金利政策の時なんか高度成長期以上に成長や投資増えたはずだろ?
実際は、そう言う事は無かった
つまり、金利云々じゃないんだよ
将来を好感するなら金利が上がるのは、高度成長期に実証済み(`・ω・´)


37 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:42:33.72 ID:ioN2tMgw


えっ。堅調期に経済成長率が見込めそうなら金利は高くなるだろ?w。
だって企業が設備投資見込めるんだから銀行も高く貸せる。
逆にそれは自国が強くなる事だから円は買われる。
高度軽罪成長期のデータは全てそう。今は… まあアベ支持派は頑張れww。


42 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:8) 【中国電 76.9 %】 2013/06/03(月) 09:47:28.01 ID:JwIsm80E


  
歴史は繰り返すと言うが、過去の例を見ても景気の見通しが良くなってくると、自然にじわじわと金利は上がる(政策とは関係なく)
逆に、金利引下げは政策的意味合いが強く、ゼロ金利政策はそれの最たるもの
そんなのに一喜一憂するのではなく、根本的な経済政策を進めて行けばいい


43 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:48:44.67 ID:ioN2tMgw


今はどこもかしこも無理矢理先進国が金利低下させてるので新興国とかが
軒並み低調。ローマ法王が批判してたよなw。無理なもんは無理だから。
カネじゃぶじゃぶ流すなっつーの。w


45 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:51:32.34 ID:hNkXm0D3


円高デフレをやり続ける方が国債の破綻リスクが高いだろよ
円高デフレ下だと、内外需・労働枠・所得・人口、これら全てが縮小して行く以外に道など無いのだからな
逆に円高デフレ下で拡大し続けるのは、国債による財政比率と増税率のみだろよ
野田民主がやっていた円高デフレ下の所得労働縮小化と重税傾向化の愚政愚策よりも、アベノミクスの方が将来的な国家ビジョンを示せてるし
あとは、打ち出した政策で国力を回復させるのみだから長期国債の安全性も次第に高まるだろよ
それに10年後の円の価値なんて誰も予想できないだろよw
1年前には、50円/$にまで円の価値が跳ね上がるとまで言われていたのに、この状況だww


50 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 09:57:38.88 ID:rCw/tOvL


>>1
 
週刊プレイボーイでビジネス+にスレ建てんな
 
 



64 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 10:33:38.95 ID:4frvoLW+


最近の報道の仕方でびっくりしたのが、「1年2ヶ月ぶりの高金利!!」。
民主政権時、高金利だーって騒いだか?
アベノミクスじゃなくともそのぐらい行ってるじゃん!!
もっと長いスパンで見ればアホみたいな低金利であることを隠してるのが良くない。


69 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 10:43:47.73 ID:hMpJx2ed


>>64
ビジ板の長期金利関連スレを見てきたけどさ
4月始めの乱高下が始まった辺り、「1%を越えてもいないのに騒ぐマスゴミは云々」ってレスよく見たよ
今はないね、多少戻してるけど一回触れたらまた越えるかもという不安感は拭えないから大口叩けないの当然だよな
数年前の長期金利?越えるよ確実に
そしたらどうするの、2%までは大丈夫っていうの?それも越えるよ確実に


200 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 13:37:38.07 ID:4frvoLW+


>>69
あんた何なのさ?
文章の意図読めないの?
この板の話じゃなく報道姿勢の話しなんだけどな。


66 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 10:34:14.56 ID:p0coK6sF


経済はさっぱりだぜ
だがまあとりあえず、
「~という予測が世界の常識です。」って根拠なく書いちゃう人の意見であることを指摘しておこう



73 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 10:51:50.21 ID:bDHhYiOn


過去10年間のグラフ見れば今が異常なのがよくわかるw
あとはリーマンショック以下まで下がるだけww


78 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 10:55:32.45 ID:tKSbY3Pb


>>76
要はただの無知なんだよw
株のほうが儲かるんだから債権売って株に資金をシフトするのは当然。
アホはこんなこともわからないwww


84 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:08:22.66 ID:YpL95ncq


>>1は馬鹿なの?
2%のインフレを目標にして1%の国債じゃ毎年1%目減りするんだよ
価値が下がっていく国債を誰が買うんだ?
それすら分からないで何いってんだよ


115 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:52:23.48 ID:0C1nyCon


>>113
そんなことは聞いてない
デフレ下で景気がよくなるのかを聞いてるんだ


121 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:00:45.94 ID:tzeKDf5W


>>115
デフレ下で景気良くならなかったらどうやって景気回復するんだよwww
雇用が増えて所得が増えて需要が増えて投資が増えて貸出が増えて初めて物価が上がるんだよw
インフレになったから景気が回復するんじゃないだろwww

>>119
お前は耐久消費財を物価が上がるからと言って買い換えるのかよwww
車とか家とか毎月買うのかwww

リフレ派は頭おかしい


170 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 13:04:11.20 ID:0C1nyCon


>>121
デフレ下でどうやって最初の雇用を増やすの?


171 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 13:07:01.68 ID:tzeKDf5W


>>170
デフレで雇用が増えないでどうやって需要が増えてインフレになるんだ?


227 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 14:18:33.14 ID:rd0Q0pwW


>>170
公務員採用増で、いいんじゃね

かっては、失対って事業もあった

消費税減税や財政出動で、まず需要を増やしてもいいけど


203 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 13:39:54.19 ID:WqaHbAjY


>>199
その話は、おまえが「債券市場」と「為替相場」の相互作用を理解しないと無駄になる。


205 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 13:40:46.04 ID:tzeKDf5W


>>203
為替と国債市場の相関関係を示せよ?
ないってば


119 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:57:33.00 ID:WqaHbAjY


>>113
買い溜め?買い急ぎなんだが?
家計消費で最も実体経済への波及が大きいものは何だ?耐久消費財だろ?
おまえは耐久消費財の価格が、わざわざ高止まりするまで待ってから購買するのか?
期待インフレ率やインフレ期待概念も理解してなさそうだな。
経済学に於ける『期待』概念くらいは理解してるかと踏んでたが、そうではなかったようだ。
わざわざゴミを相手にして時間を浪費した。

期待インフレ率上昇(民間主体のインフレ期待上昇)→将来時点(中長期)の予測物価を基に経済行動
→買い急ぎ、売り惜しみ等の具体的行動→現実の実体経済への波及


124 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:03:26.18 ID:xtScxhDK


>>119
買い急ぎってアンタ…すでに需要の先喰いをしてるのに、景気を押し上げるほど売れるとでも?


117 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:53:39.48 ID:axygQhtu


>>110
こういう経済学的な議論がそもそも意味が無い。
今の(お金を持ってる)日本人には欲しいものが無いから。
金利が上がろうが下がろうが欲しいものが無けりゃ同じこと。


93 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:21:56.10 ID:QsJx+KTE


黒田が金利は上がらないと宣言した翌日に
金利が急上昇した時はワロタw
ど素人総裁に据えてどうする


98 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:25:18.70 ID:/l6M5Hpx


新しい産業革命みたいなのがないのに景気あがるわけないしw
景気よくなって金利あがるのはわかるけど、金利で景気をよくするなんて無理だからw

糖尿病の患者が血糖値だけごまかすようなもんだ。


116 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 11:53:27.28 ID:qwxho18J


日本国債の紙クズ化 = 国民の預貯金没収

もう規定路線でしょ?
敗戦で日本帝国の国債が紙クズになった時と同じコース


122 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:01:41.21 ID:yg7URjhx


>>116
ないない
国内の日本人が買ってる分の国債の紙屑化は起きても国債現物が価値なくなるだけ
国民の預貯金没収する意味が無い。買ってない奴が勝ち組になるだけ

朝鮮半島とは違う


129 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:06:33.87 ID:OkEEV+1R


>>122

庶民の銀行預金で国債が買われてんの。


130 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 12:06:35.13 ID:axygQhtu


もう貧乏経済学には意味が無いんだって。
インフレならどうで、デフレならこうなるとか。
経済は冷え込んでるとされてるが、ハイブリットカーやらアイフォンなどの良い商品ならバカ売れするんだし。
欲しいものが無くて需要が無いというのは貧乏経済学では解決できない。



172 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 13:07:36.20 ID:ZL+pnSBl


歴史をみれば一目瞭然で 「心から円高礼賛」 は バカだから 
 参政権と徴兵義務のない非国民待遇または 未成年扱いにすべきで FA
戦前 1ドル4円
   輸入原料が安かったはずなのに、
   =============
   ドイツ・英国・フランス・イタリアより小さかった日本のGDP

戦後 1ドル360円
   輸入原料が高くなったはずなのに
   ===============
   イタリア・フランス・英国・ドイツ・ソ連までごぼう抜き

80年 1ドル250円
    輸入原料が高かったはず(石油ショック後)なのに
    ====================== 
    米国に成長率で20連勝して 米国を追い上げる全盛期の日本 日米自動車摩擦

1985年 プラザ合意 円高1ドル140円
    輸入原料が安くなったはずなのに
    ================
    法人減税食い逃げして、家電工場が次々と海外に逃亡
    東京から外資系企業が次々撤退(ドル換算家賃が高すぎ)

以降 失われた22年
ナチスの支持者であることと 知的であることと 善良であるのは同時に成立せず
円高支持者であることと 知的であることと 善良であるのは同時に成立しない

 円安では物価が上がると言う者は 知的なら 邪悪  善良なら無知である


201 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 13:37:52.10 ID:c/BtjYlu


金利よりもこっちの方が深刻だと思うの・・・
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/gaiyo2013_04.pdf

円安に振っているのに輸出が全く増えない(増えないどころか11ヶ月連続マイナス)
直接輸出をしている業者は円ベースにした時点で、一見好調に見えるけれど、
輸出数量が減っているので、国内下請け業者や部品メーカーは瀕死。
これを何とかしないと、本気で危ないよ。


235 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 14:27:05.12 ID:rd0Q0pwW


>>201
世界的に不況は深刻ってことかな

EUはユーロで大失敗してるし、QEやってるアメリカで経済が回復するわけないし


247 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 14:42:25.76 ID:g1tpkcVq


結局、アメリカも緩和離脱不可能でEUも日本もアメリカもまとめて破綻って事になりそうだな。
アメリカは日本を利用した緩和離脱を企ててる様だが、「長期金利はコントロール出来ない」という法則にはアメリカと言えども逆らえないと見た。


280 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 15:11:19.83 ID:PXQ0owhp


金利が上がれば預金利息も増えて庶民にはおいしい話じゃないの?違うの?


282 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 15:12:16.71 ID:a/3ABfK0


>>280
正解



287 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 15:17:00.31 ID:Kamh6BdC


>>280
ローンを組んで買うようなものは消費が落ち込むんじゃないの?
たとえば住宅とか車とか。

庶民においしい部分より、痛い部部分のほうが目立つからねえ。


316 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 15:50:53.67 ID:aQYm+/qt


とにかく円安株高を数年持続出来れば実態経済も良くなる。円高株安は財政破綻を早めるだけ


318 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 15:54:50.62 ID:Kamh6BdC


>>316
予定通り消費税をあげるかどうかっていう判断も大事になってくるね。


330 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 16:13:59.41 ID:Kamh6BdC


>>320
円安でも輸出物量(金額でなく)が増える兆しが、あんまり見えないのは確か。
輸出企業の利益増→設備投資増?→生産量増?→雇用増?
までの可能性はあるとしても、いまいち確証をもててないってのが現状かな。

あと雇用が増える可能性まではあるけど、所得増のシナリオが見えない。
そのあたりが、円安の恩恵をどうやって庶民まで届けるか、課程が見えない、
つまり貧富の差が大きくなるんじゃね?っていう懸念の元だよね。


331 :名刺は切らしておりまして 2013/06/03(月) 16:15:03.81 ID:tzeKDf5W


ポートフォリオ・リバランス効果

日本銀行が市場に潤沢な資金を供給すると、金融機関に日銀当座預金が積み上がる。
金融機関は、リターンを期待できる運用先を求めてポートフォリオの再構成を行うと期待できる。
結果、貸出が増加に向かえば、設備投資などが促進されることになり、外債の購入等が進めば、円安をもたらすことを通じて、輸出が促進されることになる。
この一連の効果のこと。


株が上がったのはポートフォリオ・リバランス効果?
金融投資が貯蓄であることが理解できていない

アベノミクスで日本経済大躍進がやってくる [ 高橋洋一(経済学) ]

価格:1,260円
(2013/6/5 05:34時点)
感想(4件)





スポンサーサイト

・関連記事・

<< 前の記事 ホーム 次の記事 >>





 

area-E

広告募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。