中国韓国北朝鮮反日捏造台湾ベトナムフィリピンインド国際情勢国内政治経済軍事安保海外派兵憲法改正?ニュース旬な話題を厳選!2ちゃんねるまとめあさって通信

広告募集中

【 News Headline 】
【 Pickup News 】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・関連記事・

【社会】放射線の影響は出たのか?「福島の子ども、12人甲状腺がん」の謎 他県と差異明らかにならず 事故との因果関係不分明

コメント(0)

1 :九段の社で待っててねφ ★ 2013/06/10(月) 07:02:05.71 ID:???0

12人の子どもが甲状腺がんの診断、別途15人が疑い

2011年3月の原発事故時に0~18歳だった子どもを対象に実施されている福島県による甲状腺検査で、これまでに12人が甲状腺がんと診断された。
12人とは別に、甲状腺がんの疑いのある子どもも、15人にのぼっている。

これは、6月5日に福島県が開催した「県民健康管理調査検討委員会」(星北斗座長)で報告された。

甲状腺検査の責任者を務める福島県立医科大学の鈴木眞一教授は昨年の『週刊東洋経済2012年6月30日号』インタビューで、「通常、小児甲状腺がんが見つかるのは100万人に1~2人程度。
1986年のチェルノブイリ原発事故で小児甲状腺がんが多く見つかったのは被曝の4~5年後からで、発症までに一定のタイムラグがある」と語っていた。



ソース   東洋経済 2013年6月9日
http://toyokeizai.net/articles/-/14243
http://toyokeizai.net/articles/-/14243?page=2
http://toyokeizai.net/articles/-/14243?page=3


2 :九段の社で待っててねφ ★ 2013/06/10(月) 07:02:25.04 ID:???0

がんの発見率は、定説の100倍以上にも

だが、今回の調査で甲状腺がんが見つかった子どもの数は「100万人に1~2人」どころか、その85~170倍にものぼる。

この倍率は、11年度に1次検査を実施した4万0764人を分母として設定。一方、分子には「悪性、悪性疑い例数11人」(右上表)のうちの、7人(甲状腺がんが確定した子ども)を設定して、計算した場合の数値だ。

鈴木教授は記者会見での「(甲状腺がんは)多発と言えるのではないか」とのフリージャーナリストの質問に対して、「最新の超音波機器を用いて専門医が実施したうえでの発見率。想定の範囲ではないか」と述べているが、実際のデータは「100万人に1~2人」という従来の説明からは、かい離がかなり大きいようにも見える。

福島県によれば、甲状腺検査の対象となる子どもは全部で、約37万人だ。

11年度からの2年間では、約17万5000人の子どもが超音波検査(一次検査、11年度4万0764人、12年度13万4735人)を受けており、そのうち5.1ミリメートル以上のしこり(結節)が見つかったことなどで精密検査(二次検査)の対象となった子どもは、1140人(11年度分205人、12年度分935人、2つの表参照)にのぼる。

そのうち、すでに二次検査を受けた421人から27人が「甲状腺がんまたはその疑い」とされた(11年度11人、12年度16人、2つの表参照)



3 :九段の社で待っててねφ ★ 2013/06/10(月) 07:02:31.99 ID:???0

もっとも、前ページの下表でもわかるとおり、12年度検査分では、二次検査対象者が935人なのに、実際に二次検査を実施したこどもは255人であり、検査の実施率はまだ3割にも満たない。
今後、二次検査の進捗とともに、甲状腺がんと診断される子どもがさらに増加する可能性が高い。

甲状腺がんは、チェルノブイリ原発事故後に放射性ヨウ素を体内に取り込んだ子どもから多く見つかった。
福島原発事故で放出された放射性ヨウ素の量は「チェルノブイリ事故時の数分の一」程度とされているうえ、汚染された牛乳が早期に廃棄処分されたことなどから、「甲状腺が継続して被曝する状況にはなかったと考えられる」(山下俊一・前県民健康管理調査検討委員会座長、長崎大学大学院教授)とされてきた。

また、今回の結果では「甲状腺がんないし、その疑い」とされた子どもの平均年齢が16~17歳前後で、9歳が最年少であることなどから、「乳児が多く発症したチェルノブイリ事故とは明らかに様相が異なる」と、新たに委員に就任した清水一雄・日本甲状腺外科学会理事長(日本医科大学内分泌外科大学院教授)は説明している。

謎に包まれる被曝状況

しかし、最大のカギを握る個々の子どもの被曝状況は、ベールに包まれている。
原発事故後、床次眞司・弘前大学被ばく医療総合研究所教授による62人を対象とした測定を除き、精密な機器を用いた甲状腺被曝状況の測定が実施されなかったことから、甲状腺被曝の実態解明は難しいのが実情だ。

国連科学委員会(UNSCEAR)は「放射線被曝による甲状腺がんの過剰な発現は考えにくい」との見解を5月31日に公表したが、前提とする甲状腺の被曝線量は、さまざまなデータの寄せ集めに基づく推計値にすぎない。

環境疫学を専門とする岡山大学大学院の津田敏秀教授は、「検査によって多く見つかる傾向があるとはいえ、(12人は)明らかに多発と言える。
事故後に発症したがんが、検診によって早い時期に見つかった可能性もある。
原発事故との関係を念頭に、対策を強化するべきだ」と指摘している。

686 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 10:17:54.87 ID:Az6U8ZUr0

>>11
それ堀潤が内部告発したじゃん
文科省に届いてたSPEEDIを
NHKが報道規制したってw

公共放送という重要な役割を担っていたNHKが引き起こした惨事w


6 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:05:32.02 ID:0B03h/p00

定説が正しいとなぜ思い込んでるんだろう
ロシアでタイムラグがあったのは調査が遅かっただけかもしれないだろうに


12 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:08:52.65 ID:0B03h/p00

子供に甲状腺がんが自然発生することは極めて稀なのは間違いない
このケースで何も関連が無いと思うほうがおかしい


754 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 10:36:20.04 ID:WQbRaQMe0

>>655
甲状腺がんの大部分は自然に治るんだよ。
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/seijinbyou/209ganwohoutisitara.htm


912 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 11:29:02.19 ID:sEsHk66J0

>>54
甲状腺は半年くらい前に宮城山形福島で調査して、特に差は
見受けられないとか報告されてた
このニュースとどっちが正しいのかは知らん


50 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:18:40.27 ID:m88GGylQ0

>>34
普通に精密検査すれば全国的に同じになるだろうな

甲状腺がんなんてあってもなかなか気が付かないもんだから


88 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:29:05.74 ID:He3b9Qf60

>>71
とりあえずはい
http://www.asahi.com/national/update/0308/TKY201303080179.html
福島よりのう胞が見つかってるのに癌化してるのは福島だけ


129 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:38:32.29 ID:Xl+9MlPT0

>>88
ああ、やってんだね。

> 環境省は長崎市と甲府市、青森県弘前市の3~18歳の子ども4365人に、
> 同じ性能の超音波機器、同じ判定基準で検査をして比べた。

> 2センチ以下の嚢胞や5ミリ以下のしこりのあった子どもが56・6%(福島41・2%)、
> それ以上の大きさの嚢胞などがあった子は1%(福島は0・6%)

他県の方が多いのかよw


20 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:12:13.50 ID:RR+SoYOv0

一般的な検査と、精査した場合の数とを同列に語るな。
「~ではないか。」とか「~のようにも見える。」とかとか、反原発ありきの放射脳で
邪推するな。


28 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:14:05.13 ID:ctKZZsW/P

すでにWHOが福島事故の健康被害無しと結論づけているからな。
因果関係無しで門前払いされるだろ。


37 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:16:20.81 ID:P7rIpedVi

>>28
>すでにWHOが福島事故の健康被害無しと結論づけているからな。
>因果関係無しで門前払いされるだろ。

WHOはIAEAに許可なく放射能関連の人的影響について評価することができないからね~


31 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:14:21.50 ID:m88GGylQ0

>>1
甲状腺がんは転移しない良性だし、進行が遅い

気が付いた頃には中年、ってのが普通

知らずに死ぬ人も多い


40 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:17:03.00 ID:RG5ruBDO0

なんだかんだ言って原発ほぼ無しでやっていけてるよな。


358 :(  `ハ´ ) 2013/06/10(月) 08:34:42.96 ID:Q49XYhjQ0!

>>340
>当然、まずは原発の事故が疑われるはず。
疑われるのと因果関係が証明されたのは別。

危険坊は安全性が証明出来ないから危険だと言って
安全坊は危険性が証明出来ないから安全だと言ってるだけ。

>>338
他の要因が介在した事を否定出来ない。


60 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:20:58.65 ID:eqOaaRO60

謎でもなんでもない。よくある疫学マジック。

通常は、子供は癌検診をしないから、よほどのことがない限り、小児甲状腺癌は見つからない。
だから、100万人に1~2人程度に収まる。

今回は特に念入りに調べてるから、通常より多く発見されて当たり前。それでも12人しかいないって
ことは、原発の事故とは無関係ってこと。もし関係があるなら、もっと多く見つかってる。

同じことはチェルノブイリのときの調査でも起きてて、「原因は検査の有無」ってことで片付けられてる。
今更こんな記事で不安を煽るってのは、非常に悪意を感じる。


270 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 08:16:29.18 ID:WKaGwYyb0

>>247
全数検査してるんだから治療率は上がるに決まってるだろ。
それは原発事故の影響の有無とは全く関係ない

そもそも、
「甲状腺がんで死に至る」ってのが滅多に無いことなんだが・・・・


66 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:22:58.05 ID:3XDFN60d0

むしろ意外と少ないなと思った


67 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:22:58.46 ID:6U09vA1iO

関係あると言ってる奴も、無関係と言ってる奴も両方アホ
現状では因果関係は不明というのが正しい


72 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:24:00.65 ID:P7rIpedVi

>>67
>現状では因果関係は不明というのが正しい

危ないかもなと対策するのがまともな政策対応


83 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:27:43.33 ID:TASNuVJi0

低レベル放射線というのは、実際はまったく無害です
何故、今のように「放射能は危険だ」などというのがまかり通ってしまったのでしょうか?

二次大戦において、日本に原子爆弾が2つ投下され、世界は核軍拡の時代になりました
が、根本的に国自体がクズだったソ連は行き詰まり
「どうやってもアメリカに負ける」ということに気付きました。
ここで彼らは一計を案じます。「相手が核を使えないようにしてしまえばいい」と。

で、ソ連は「放射線は危険である」「核を使い合えば世界は滅びる」というプロパガンダを打ちました。
その時、世界中の学者は科学信奉のバカが多く、総じて左巻きだったためにそれを信じ、
左巻き仲間である 教 師 や 新 聞 を巻き込んで、「そうだ、核を使うな」「核装備をやめろ」と大騒ぎし始めました。

ただ、アメリカはそれを冷静にみていて、実際に放射線が害があるかを実験し続けました。
結果は白、飛び散る程度の放射性物質には害と呼べる害が無い。

ソ連はそれに焦りを感じ、自分の所の原子炉を事故に見せかけて破壊、
その上で、発癌毒を混ぜた乳製品を周辺諸国にばらまき、さも「放射線被害で癌が多発した」ように見せかけたのです。
位置的に、まともな放射性物質が飛んでゆくはずもない東ドイツでまで被害者が出、
「放射能は僅かでも発癌する!」というバカが世界中に蔓延してしまいました。

そんなソ連も潰れて無くなって30年、バカは未だに世の中でまことしやかに語られています。

現実は→http://www.nikkei.com/article/DGXZZO50651160W3A110C1000000/


94 :名無しさん@13周年 2013/06/10(月) 07:30:31.55 ID:MKXLp7X/O

どういうワケか原発爆破した、テロリスト民主党が何も裁きを受けずに、
今も国会議員やってるってどういう事だよ?

福島の怒りはこんなもんじゃねーぞ


検証福島原発事故・記者会見 [ 日隅一雄 ]

価格:1,890円
(2013/6/10 20:43時点)
感想(14件)



スポンサーサイト

・関連記事・

<< 前の記事 ホーム 次の記事 >>





 

area-E

広告募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。